toyota Ractis 2WD



納車されてからあれこれと最低グレードであることに気付き、がっかりと、困ったことがあります。

コーナーセンサーは必須だったので、それは追加されています。
でも、ワイパーコントロールにインターバルはあるものの固定速度でした。
デミオのオートワイパーは、長所短所があるので微妙ですが、
固定と言うのもちょっと残念です。

またリアワイパーは連続動作です。デミオはリアは間欠動作します。

妹のジムニーJB23Wが我が家に来てあれこれと探っていると、
このワイパーコントローラが
ジムニー(ただし後期型で、うちのジムニーには不可らしい)に使えるとかの裏技がありました。

それを更に追うと・・・・、そうかコントローラを取り替えるだけで済むんだ。

純正パーツでそれは6300円程度らしいです。
それ、純正をこっちで注文しても良いのですが、わざわざネットオークションで落札しました。
送料その他がかかるので結果は高いものになります。
ディーラーで注文して取り付けてよー、で行く方法もあったと思いますけれどね。

と、もうひとつリアワイパーの件。
これもやはりオークションでダイハツ用のパーツが流用できることを確認済み。
ダイハツはTOYOTAグループだしね。
すでにとっくにブツは確保してあります。
でも、テールゲートの内張りを外さなくてはなりませんので、そこが困ったところなのでした。

内張り外しは危険なんですね。
固定部品とかを折ってしまったり。手順をきちんと確かめないと手が出しにくい。
今まで何台も失敗してきましたから。

と言うことで、そういう具体的な情報を探していました。
長野のいっつぁん師匠がデリカD4導入であれこれとやっておりましたが、
その作業公開の中で「みんカラ」と言うキーワードがちらほら。
なんじゃそれ、と思っていましたが、判りました。
CarViewサイトとかはデミオ選択前から燃費情報などを捜して閲覧していましたが、
みんカラとはクルマ情報サイトでした。
なるほど。

そこで今回、具体的な情報を探し出すことが出来ました。



20110321 春分の日 雨

3月11日の北関東太平洋大震災後の3連休ですが、
震災被害に伴い、世間にお休み雰囲気はありません。
震災被害者の苦労を思うと、遊ぶことに罪悪感さえ覚えます。

と言いながら、作業開始はAM6:50。

雨の中です。


みんカラの情報は参加者のBLOG形式な情報になります。
で、情報が歯抜けな所もあります。

ハンドルを左右に切って、見えてくるネジを2本取り外します。

コラムの下のほうに銀色ネジがあります。

これは緩めて行っても抜けませんが、最後まで緩めます。

上下のコラムカバーははめあいになっていますので、上下に分割します。
下側だけ取り外せば作業は出来ると思います。
ワイパーコントローラSWの基部のコネクタを抜きます。


 細いマイナスドライバ使用

ワイパーコントローラSWそのものは中央付近に爪がありますので
それを細いドライバーで押しながら左方向へ抜きます。


上が可変インターバルのついた物。

下が、今までのもの。

取り付けは反対の作業なので割愛します。

これで取り付け完了しました。



しまった、オートライト取り付けの可能性をせっかくだから確認しておけば良かったです。
汎用品そのものは、ジムニーに使ってしまいましたけれど。
そのジムニーに取り付けた汎用パーツと同じものをラクテュスに取り付けた情報が
やはりみんカラにありました。
しかし、情報がかなり大雑把で、ちょっと微妙。
やはり内装の取り外し関係の情報が欲しいです。


BACK NEXT