DAIHATSU ATREI turbo4WD550

天城旧道

 スプリンターLBがあちこち問題が出てきて買い替えを考えました。で、バイクのトランスポーターとしても使えるクルマを考えます。どうも軽ワンボックスではっきりバイクが積めると言う資料はありません。SUZUKIのカタログではキャリイあたりがRMを積んだ写真をカタログに載せていましたね。普通車の中古と言う手もあったでしょうが、なんとなく新車にしたいと思っていましたので「買える金額」優先で考えると軽自動車になってしまうのです。軽自動車にするというのには結構悩んだのですが。
 結局いろいろ調べて、4WDで、田舎に帰るのにも楽なターボ付きで、4速から5速ミッションに変更になったアトレーターボに決めました。オプションのディスクブレーキとELRシートベルトを注文。後に買うTY250スコティッシュはもちろんのこと、ミラーを外し、ハンドルを下ろせばXT200やDT200Rも積めました。ハンドルを小径ハンドルにしてしまったので重かった。作りは軽っぽいがかわいいデザインであった。ウオッシャーノズルが折れ易く2度も交換した。ノンスリップデフをおまけで着けてくれそうだったが、納車が遅れるとのことで残念ながら断ってしまった。オートフリーホイールハブもかってに4輪駆動が外れることを心配して着けなかったが、これも失敗。このアトレーは高速走行時でも2WD/4WDの切替が出来るのだがハブの切替のためには停止しなくてはならないからだ。後に買ったジムニーにはオートハブを着けたが4輪駆動への切替は停車しなくてはならずいまいちだった。アトレーのエンジンはターボらしくピーキーで、低速トルクが無いので非力な感じだった。でも回してパワーバンドをうまく使うと一般道では速かった。高速ではぬふわkmくらいかな、風の影響などで結構変わっ た。4WDなのでこれでよく林道にも行ったがフロントタイヤの上に着座しているので乗り心地は最低だった。サスもワゴン仕様の柔らかいサスなので、商用タイプのハードサスを装着して欲しかった。
 軽のワンボックスってとても役に立ちます。名古屋から伊豆への引越しもすべてこれで済ませました。XT200,DT250M,TY-S,TY125、DT200Rすべてこれで運びました。転勤で伊豆に戻り、写真撮影に林道へ出かける機会が増えます。するとコンパクトな車体は便利でしたが、乗り心地の悪さに閉口し、660cc規格のジムニーが発売されたので乗り換えます。トランスポータは我が家に軽トラACTYがありますし、トライアルパークにTYは置きっぱなしでしたからほとんど必要がなくなっていたのです。ジムニー欲しさに売ってしまいましたが年間4000円の税金と安い任意保険ですみましたから、軽ワンボックスって置けるなら置いておいた方が良いのかもしれません。すごく役に立ちますよー。

BACK NEXT